各種検定試験

日商簿記

簿記は企業の経営活動を記録・計算・整理して、経営成績と財政状態を明らかにする技能です。
企業の活動を適切・かつ正確に情報公開すると共に、経営管理能力を身に付けるために、簿記は
必須の知識です。

『 そろばん (珠算) 』

計算力・暗算力はもとより記憶力や集中力・思考力も養われ学力全体の向上も期待できます。

リテールマーケティング(販売士)

販売・接客はもちろん、販売促進に向けた企画立案や在庫管理、マーケティングまで、幅広く実践的な専門知識が身につきます。
流通・小売業をはじめ、業種・業態を問わず、顧客満足度を高めるノウハウを修得できます。

福祉住環境コーディネーター

高齢者や障がい者に住みやすい住環境を提案するアドバイザー。
医療・福祉・建築について総合的な知識を身につけます。超高齢化社会を迎えている日本において、ビジネスシーンでの重要性が増しています。

【各種検定に関するお問い合わせは】
津山商工会議所 地域振興課 まで
〒708-8516 津山市山下30-9
℡:0868-22-3141

ページトップへ